RYNOTES

学びの備忘録

今年中に読みきりたい本

ブログ更新が完全に止まっていた。とは言うものの何度か書こうとはしている。ただ自分でも驚く程ネタがないんだよなー。

そして2018年も後2ヶ月。その間に読みきりたい本があるので、決意表面的な意味も兼ねてブログにまとめた。

プログラミング言語Go (ADDISON-WESLEY PROFESSIONAL COMPUTING SERIES)

プログラミング言語Go (ADDISON-WESLEY PROFESSIONAL COMPUTING SERIES)

 

前回の記事でも書いたけど、色々と忘れてる知識を掘り起こす意味も兼ねて読んでいる。Goのバージョンが古いけど、入門者はまずこの本を読むのが絶対良い。良書。

Go言語による並行処理

Go言語による並行処理

  • 作者: Katherine Cox-Buday,山口能迪
  • 出版社/メーカー: オライリージャパン
  • 発売日: 2018/10/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

発売したばかりの本。昨日のAkiba.goで読んでた。並行処理は少なくとも和書に関しては新しい本が出ていない認識で、並行処理自体を学ぶ最初の一歩としても良さそうだった。プログラミング言語Goと合わせて今週中には読み切りたい。

プログラミングRust

プログラミングRust

  • 作者: Jim Blandy,Jason Orendorff,中田秀基
  • 出版社/メーカー: オライリージャパン
  • 発売日: 2018/08/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

Rustをやる機運が高まったので今日購入した。かなり分厚い本だったはずなので、11月末くらいには一通り読み切りたい。既に読了している友人曰く良書らしい。

コンピュータの構成と設計 第5版 上・下電子合本版

コンピュータの構成と設計 第5版 上・下電子合本版

 

ずーっとKindleに積読されている本。プログラミングRustを読んだ友人がその後に読んでるので、それに倣って自分もこの機に読み切る事にした。予定では12月頭から読み進めるはずだが、果たして1ヶ月で読み終えるだろうか…不安である。