RYNOTES

学びの備忘録

東京マラソン2019落選

東京マラソンは2009年から毎年応募している。今年で10回目の応募になるが、当選したのは2009年と2011年の2回のみだ。それでも2回当選したのは運がいい方である。

自分は東京マラソンが日本のマラソンで一番好きだ。それは都内を走れる事の希少性なのか、抽選を乗り越えた特別感なのか。とにかく好きなのだ。

ONE TOKYOのプレミアムメンバーになると抽選回数が増えるようだが、その為に年会費を5千円近く払うのも躊躇われる。払ったとしても当選しない年の方が多そうだ。

どうしても東京マラソンを走りたい場合、毎月1万円をマラソン用に貯めてチャリティランナー枠を狙うのが一番確実かもしれない。